S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
その他のジャンル
ひとり営業。
こんにちは、服部です。


先日はちえちゃんが公休のため、ひとり営業でした。

月に1、2回ほどひとり営業の日がありまして。

そんな日はいつもと違うお店の空気。
当然だけど、シャンプー〜仕上げまで、僕が全部担当します。


シャンプー

僕の中でとても大切な技術だと思ってます。

美容師になって、最初は掃除や洗い物、雑誌の交換など、お客さまに触れる仕事はさせてもらえません。
その後、テスト(オーディション)があって、1つずつ項目をクリアしていくわけですが。

だいたいどこの美容室も最初に先輩に教わる技術がシャンプーだと思います。

専門学校を卒業して、ワクワクドキドキしながらの入社。
そして、毎日夜遅くまでシャンプーの練習。
しかしシャンプーの練習って1人だと、なかなか難しいんですよね。
やっぱり誰かの頭を洗って、ちゃんと洗えてるか?気持ち良いか?シャワーが耳に入ってないか?人に判断してもらうことが多いんです。

もちろん、自分の膝やボール、ウィッグを使ってシャンプーの練習(イメトレ)をすることは出来ますが。

ってことは、毎日先輩にお願いして、営業後も残ってもらって、練習に付き合ってもらう。
要は自分ひとりでは何も完成しない技術なんですね。


で、さっきも言った通り、
とても大切な技術
ってのは、なぜか?

美容師の技術で1番華やかな(イメージがわく)のはカットですよね。
もちろんカットは大切です。

それは当然の話。
大前提です。


じゃあ、僕の中でなぜシャンプーか?

それは、自分の手(指)がお客さまに直接触れる技術だからなんです。
ここ大事。

カット→ハサミとクシ(シザーとコーム)
カラー→カラー用のハケ
パーマ→パーマ用のコームとロッド
ブロー→ドライヤーとブラシ

ざっくり上げると、シャンプー以外の技術は道具を使うんですね。

しかしシャンプーは己の手(指)に全てを注ぎ込んで、お客さまに満足してもらう。

この、
ってのが重要なんです。

力加減、リズム、フィット感、、、。
かゆいところに手が届くように。


当時(アシスタントの頃)から、
シャンプーでご指名頂くことも多少ありました。
それがやっぱり嬉しかったし。

そんな事を最近はよく思います。

担当するお客さまも増えて、ある程度の立場になり、シャンプーする機会は減ってしまったけど。
やっぱりシャンプーは1番大切な技術だと思うんです。

だから、僕が新人だった頃に、
シャンプーの指導をしてくださった先輩(北山さん、外山さん)には本当に感謝してます。
今でもあの頃に教わったシャンプーを心がけて、お客さまの頭を洗ってます。


ひとり営業での独り言。

a0118722_16492113.jpg

[PR]
by tarrytable | 2018-03-13 16:49 | HATTORI
<< さくらいろ。 スキナコト >>