S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
検索
記事ランキング
以前の記事
ヘアドネーション
こんにちは。
服部です。


かれこれ10年くらい担当させて頂いてるお客さま。

a0118722_1111989.jpg


(´-`).。oO(な、長い…

数年前から頑なに伸ばし続けて、
気づいたらこんなに伸びてました。

実は1年前に1度だけ、
「切ろっかなぁ」って仰いました。
その時は、
『いや、ダメです。』
僕が止めたんですね。

お客さまが切りたいのに何で止めたか?

まだ腹をくくれてなかったから。
(僕がじゃないですよw)

これだけ伸ばした状態から、
あやふやなイメージや突発的な行動で、
バッサリ切ってしまったら…
少なからず後悔してしまう可能性があるからです。
ここは慎重にいきましょう。


10年の付き合いですからね。
お客さまの心情もある程度は察します。

案の定、僕が止めたらアッサリ切るのをやめました。

で、1年。

a0118722_1111989.jpg


事前にお電話を頂いていたので、
今回は切る覚悟がある事を確信。

お客さまが1年前にも【ヘアドネーション】について仰っていたので、
今回は僕もちゃんと調べておきました。


ヘアドネーションとは・・・

こちらをクリック
https://www.jhdac.org/


すごく簡潔に言うと、
頭髪に悩みを持つ18最初の以下の子供たちに無償でウィッグをプレゼントする。
そのために長い髪の毛(31センチ以上)を集めている。
郵送で髪の毛を寄付をする。

こんな感じです。


さて、お客さまがご来店。
もちろんただ切るだけではなく、仕上がりのイメージも共有して、

a0118722_1125461.jpg


ヘアドネーションに寄付するための準備を。

そして…

一刀目はお客さま自ら。

a0118722_1144866.jpg


キャッキャ言いながら切ってました♪

そして残りは僕が切らせてもらい・・・

a0118722_1152071.jpg


(´-`).。oO(な、長いw

今回はお客さまが自分で郵送の手続きをするとのことで、袋に入れてお持ち帰り頂きました。

なかなか31センチ以上って、切れる方は少ないと思いますが、
ただバッサリ切るだけではなく、
ヘアドネーションの様な活動もあるんだなって事をお客さまが知っていたってのも嬉しかったですね。

その後、カラーもトリートメントもして、
バッチリ綺麗なボブスタイルに♪

a0118722_1155120.jpg


次回はもっと短く切るって言ってましたw

1度切ると、もっともっとって気分になる方は多いです。

徐々に切って、その都度のスタイルを楽しむのも良し、
一気にバッサリ切って、超スッキリするのも良し。

何でもご相談ください((* ´艸`))
[PR]
by tarrytable | 2017-03-19 11:07 | HATTORI
<< モテふわボブ 春。 >>